Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

大仁田厚がセクキャバ報道の立憲民主党・高井崇志議員に激怒!「オレだって国会議員時代に遊びたいと思った」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
バトル・ニュース

 元参院議員でプロレスラーの大仁田厚が、15日に立憲民主党から除籍処分となった高井崇志衆院議員に対して激怒した。  高井議員は緊急事態宣言が発令されている最中の9日に、新宿・歌舞伎町に繰り出し『セクシーキャバクラ』と呼ばれる風俗店で遊興したと一部で報じられた。15日、記事を認めた高井議員は「軽率だった」として離党届けを提出。同党では持ち回り常任幹事会で、同議員を除籍処分とした。  大仁田は「オレだって国会議員時代に遊びたいと思ったことも少しはあるけど、行かなかった。国民の税金から給料もらってるんだよ。平時ならまだしも、緊急事態宣言が出されている、こんな時期にセクシーキャバクラに行くようなヤツは言語道断だし、国会議員失格。除籍なんて甘い、甘い! 早く辞表を書いて議員を辞職しろ!」とぶった斬った。

【関連記事】