Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

人気を集めそうな「丘の上のカフェ」オープン 東松山の農林公園に 削りイチゴ好評 貴重品種のコーヒーも

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
埼玉新聞

 埼玉県東松山市大谷の市農林公園の一角に1日、「丘の上のカフェ」がオープンした。同公園の施設で収穫したイチゴを活用したメニューもあり、人気を集めそうだ。 <ランチ>今夏の一番人気「レモンクリームパスタ」、幸手駅から徒歩5分の“上庄かふぇ” タルトも大好評

 農林公園は、かつては桜などの花を楽しむ公園として親しまれていた。2017年から「農とふれあうテーマパーク」をコンセプトに、市の農業、観光の拠点となる施設に転換・整備してきた。これまでに果樹園、体験・研修農場、温室2棟、管理棟・農産物加工体験施設、研修センター、遊具などを新設、昨年12月、グランドオープン。今年1月からイチゴの摘み取りを開始したが、その後のコロナ禍で休園していた。  丘の上のカフェは週末限定で休憩所として使われていた。運営は指定管理者のアイル・コーポレーション。市内の農産物を使った軽食などを提供する。メニューの中には、同公園内で収穫、冷凍保存のイチゴを活用した削りイチゴやパフェ、カレーライスも。  大坂大地店長は「(梅雨明けで)削りイチゴが好評で、(貴重な品種の)ゲイシャ100%コーヒーもお勧めです。気軽に立ち寄ってもらえれば」と話した。  営業時間は午前9時~午後5時。月曜日定休。

 問い合わせは、東松山市農林公園(電話0493・39・0150)へ。

【関連記事】