Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

コロナ感染のNBA元スーパースター、P・ユーイングさんが退院 今後は自宅療養へ

配信

中日スポーツ

 NBAの元スーパースターで、新型コロナウイルスに感染していたパトリック・ユーイング氏(57)が25日(日本時間26日)、入院先の病院を退院した。NBAの日本版公式サイトが、家族のツイッターを引用した上で伝えた。  同サイトによると、ユーイング氏は22日(同23日)の検査で陽性と判明し、病院で治療を受けると発表していた。今後は自宅で療養するという。ユーイング氏は長年、ニューヨーク・ニックスでプレーし、マイケル・ジョーダンらとともに一時代を築いた殿堂入り選手。NBAで17シーズンに渡ってプレーした後は指導者に転身し、2017年からジョージタウン大のヘッドコーチを務めている。

【関連記事】