Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

結成10周年を前にNMB48"最後の1期生"白間美瑠が胸中を語る「若いコたちのパワーに私の10年分も上乗せして爆発しきっていきたいですね」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
週プレNEWS

8月31日(月)発売の『週刊プレイボーイ37号』では、今年10周年を迎えるNMB48から、絶対的エースに成長した1期生・白間美瑠(しろま・みる)を撮り下ろし。 【画像】少女から大人の女性へと変貌を遂げた、白間美瑠のグラビア 少女から大人の女性へと変貌を遂げた、"みるるん"の"10年"を目に焼きつけて。 * * * ■私も"みる姉"と呼ばれたいです ――週プレ本誌では約2年ぶりのグラビア撮影。まずは感想から。 白間 最近はかわいめでポップなグラビアをすることが多かったんですけど、今回の撮影は、メイクもどの衣装もセクシーで。今までも大人っぽい撮影はしてきましたけど、また新しい大人っぽさのドアを開けたなって思いました。気分はもう"大人るん"です! ――NMB48は10月で結成10周年。1期生として13歳で加入した白間さんも22歳になりました。 白間 当時から見てくれている人からするとすごい話ですよね。最近「そりゃ顔も変わるわ!」って、よく思います。 ――外見以外で変わったことも? 白間 何もかも変わりましたね。まず服装は目玉柄とかの"グロかわ"が好きやったのが、今は周りになじめるようになりました(笑)。 あと、性格も違います。あの頃は自分に自信がなかったから、いつも後ろの列にいて。じゃんけん大会(2013年)で大島優子さんにぶつかるまで、「前に出たい」とも思わなかったですから。 ――今では堂々としているイメージの白間さんですけど、その勝負がターニングポイントだったと。 白間 ですね。優子さんに当たったことで、「かわいい」って言っていただけることが増えたんですよ。やっぱりかわいいって言ってもらいたいので、「もっと言われたい。前に行かないと!」って思えるようになりました。今はもう、強く自信を持っているし、自分のよさもよくわかります。 ――あらためて、自分で感じる白間美瑠のよさとはなんですか? 白間 素直なところと、自分自身が常に元気でいられて、周りを楽しませたいって思えているところです。例えばレッスンのときとか、みんな緊迫しているので、和ませるためにカンチョーしてみたり、変な動きをしてみたり。 ――......和ませる手段は22歳っぽくないですが、皆さんの反応は? 白間 後輩たちも、みんな笑ってくれますよ? でも、昔は「何してるんですか!」って言ってくれたんですけど、今は笑うだけで誰もツッコんでくれへん。オチがないからツッコんでほしいんです。

【関連記事】