Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

中央アルプスの駒ヶ岳ロープウェイ 5カ月ぶりに再開 標高2612mの千畳敷を目指す

配信

NBS長野放送

長野放送

6日、中央アルプス・駒ヶ岳ロープウェイが運行を再開しました。 通年運行の駒ヶ岳ロープウェイですが、支柱の修理で年明けから運休していました。5ヵ月ぶりに再開されたきょうは、訪れた観光客らが標高2612メートルの千畳敷を目指しました。 新型コロナ対策で、定員を半分の30人にし、運行本数も1時間に1本に減らします。きょうは、薄曇りながら風は無く、雄大な残雪の山を楽しめました。 訪れた人: 「とてもすてきです。来て良かったです」 「コロナのこともあるんですけど、準備をして感染しないようにして」 中央アルプス観光・江崎吉剛社長: 「まず県内のお客様に千畳敷の魅力を改めて知っていただく。そのような企画をどんどん立ててやっていきたい」 7月以降の運行本数は検討中ということです。

長野放送