Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

抗議デモ参加でコール・スプラウスが逮捕、ジョン・キューザックのもとにも警官

配信

cinemacafe.net

黒人男性ジョージ・フロイドさんが白人警察官に喉を膝で押さえつけられて死亡。この事件をきっかけに、全米で人種差別に対する抗議デモが拡大しており、多くのセレブたちもデモに参加したり、自身の意見をSNSで述べたりしている。 【写真】セレブらも続々と抗議… そのうちの1人、コール・スプラウスは、サンタモニカで平和的なデモに参加したところ逮捕されたことをインスタグラムで明らかにした。警察官に退去を命じられ、応じない場合は逮捕すると言われたコール。周りの人たちが帰りだした頃に、道を遮る新たな警察官たちの列が出現し、結局逮捕されてしまったのだという。 「ストレートの白人男性であり、公的な人物でもあるぼくだけど、この運動においてはだれとも変わらず、制度に基づいた結果になったよ。これはまったく作られた話じゃないんだ。メディアがでっち上げないように願うよ」とつづった。投稿した写真は「Black Lives Matter」(黒人の命は大切だ)というスローガンのもの。 ジョン・キューザックは暴動によって燃やされた車を撮影していたところ、警棒を持った警察が近づいてきて「あっちへ行け。早く!」と怒鳴りつけられた。警官がジョンの自転車を強く叩く様子も映っている。 ジェイミー・フォックス、ニック・キャノンらも抗議デモに参加した。

シネマカフェ Hiromi Kaku

【関連記事】