Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

withマスクの毎日、顔コリ&むくみはセルフで解消!【本島彩帆里さんの揉むだけダイエット】

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
集英社ハピプラニュース

「無理せずに楽しく痩せる」と人気のダイエット美容家・本島彩帆里さんの「揉むだけダイエット」法。今回は小顔マッサージ。PCやスマホを長時間使っている人は、コリやむくみで顔がパンパンになっているかもしれないので要注意。マッサージでコリをほぐし、小顔を目指しましょう! 【写真】マスク対応アイメイク大充実! 30代女子が買ってよかったコスメ21選 【本島彩帆里(もとじま さおり)さん】 「頑張らないで痩せる」というしなやかマインドでファンを増やし、インスタのフォロワーは27万人超え、書籍発行部数は累計38万部。筋トレなし、つらい食事制限なしで20kgの減量を達成し、見事な美ボディをキープ。『「もんでヤセない身体はない」式しぼり棒』(角川SSCムック)など著書多数。

【揉む小顔マッサージ】

意外にもコリがたまっているのが顔。むくんで顔がパンパンになっていたり、引っぱられてたるみが生じることも。特にPCやスマホを長時間使う人は、ほぐせばやわらかな表情の小顔に。 【1】第一関節と第二関節の間を“面”で使い、頬の下、顔の下半分を圧をかけながらクルクル。10秒程度が目安。

【2】頬骨の下に第二関節を差し入れ、小刻みに30秒揺らす。肌の表面をこすらず、下の筋肉ごと小さく揺らすこと。

【3】第一関節と第二関節の間の面を使い、肌はこすらず頬骨の上の筋肉をとらえるように圧をかけながら10~20秒程度ほぐす。

【4】同様に、第一関節と第二関節の間の面で、眉の上、額の下側を圧をかけながら10~20秒クルクルほぐす。

【5】こめかみの横の頭皮を、第一関節でしっかり圧をかけながら10~20秒ほぐす。目を酷使しがちな人は念入りに。

【6】指と手のひら全体を面にして、顔の中心から耳に向かってやさしく流す。肌をこすらないようにしつつ3回程度。

【7】耳横から首を通って、鎖骨へと老廃物を流す。余分な水分や老廃物を下水道であるリンパ節へと流すステップ。

【8】鎖骨の内側に指を入れるようにしてリンパ節を軽くプッシュ。あまり力を入れすぎず、気持ちいい圧でOK。 ブラトップ¥6900/ナージー 撮影/岩谷優一<vale.> ヘア&メイク/遊佐こころ<PEACE MONKEY> スタイリスト/福永いずみ 取材・原文/高見沢里子 構成/倉田明恵<BAILA> ※BAILA2020年9月号掲載

【関連記事】