Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

<未来少年コナン>第19話「大津波」 20年前のモンスリーは… 異変に気づくラナ

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
MANTANWEB

 宮崎駿監督の名作アニメ「未来少年コナン」のデジタルリマスター版の第19話「大津波」が、NHK総合で9月13日深夜0時10分に放送される。 【写真特集】「未来少年コナン」名場面 空中要塞ギガントが… 可愛いラナも

 モンスリーは、庭にいた犬を見て、愛犬と過ごしていた20年前の自分を回想する。ガンボートが沈没したために、インダストリアの兵士たちはバラクーダ号を奪おうとしていたが、それに気づいたガルはバラクーダ号にも爆弾を仕掛けようとする。途中、ラナが異変をコナンにテレパシーで伝える。コナンは船のマストのてっぺんに登り、津波が近づいていることを知ると、浜辺に集められていた村人たちに急いで避難するよう叫ぶ。

 「未来少年コナン」は1978年に放送された名作。最終戦争によって人類が絶滅の危機になった世界を舞台に、のこされ島に住む少年・コナンが、少女・ラナを助けるために冒険する姿が描かれた。

【関連記事】