Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

金融機関から電話「近くにいるので伺います」…じつは詐欺 女性被害 本当の金融機関、異変に気付き発覚

配信

埼玉新聞

 埼玉県の越谷署は24日、越谷市の無職女性(83)が手渡し詐欺で、キャッシュカード1枚をだまし取られたと発表した。女性の金融機関の口座から現金計200万円が引き出されているという。 詐欺犯と電話の女性、ATMに…埼玉りそな職員が電話交代、犯人「女性に替われ!」 ボタン押す寸前に阻止

 同署によると、23日午前11時ごろ、女性方に金融機関職員を名乗る男から「あなたの使っているキャッシュカードが古いので、新しいのにする必要がある」「当行の職員が近くにいるので自宅に伺います」などと電話があった。信じた女性は同日正午ごろ、自宅を訪れた金融機関職員を名乗る男にカード1枚を手渡した。2日間にわたって現金100万円ずつが引き出されたことから、金融機関が女性に連絡して被害が分かった。  男は20歳ぐらい、身長約170センチ、灰色の服装に白いマスクをしていた。

【関連記事】