Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

富士登山を疑似体験 山頂からの絶景も 静岡・富士宮市

配信

静岡朝日テレビ

 富士山は今月10日に山開きの予定でしたが、新型コロナウイルスの感染拡大を受け閉山となりました。今回のテーマは「今年ならではの富士山の楽しみ方」です。 久保アナウンサー: 「聳え立つ霊峰富士 綺麗な富士山が… 残念ながら今日は見えていません。ただこちらには立派な逆さ富士があります。こういう時期だからこそこの施設で富士山を身近に感じてみたいと思います」

富士山世界遺産センターで富士登山を疑似体験

 3年前、静岡県富士宮市にオープンした「富士山世界遺産センター」。今年の夏は、これまで以上に注目が集まりそうです。その理由は、史上初となる夏山シーズンの富士山閉山。新型コロナの影響で登山道は閉鎖され山小屋も休業します。去年の登山者は23万5000人。 この夏も「日本一」の絶景をと思っていた人も多いと思います。その思い、富士山世界遺産センターで満たされるかもしれません。 久保アナウンサー: 「富士登山を疑似体験できるんです。アトラクションみたいですよ!」 標高3776メートルの富士登山の魅力を、全長193メートルにぎゅっと凝縮。圧巻なのは、その景色です。 久保アナウンサー: 「こちらは朝から夜まで、県内各地の色々な場所から撮った富士山の 映像です。富士山の色々な表情が見えますし、何より実際に富士山を見た時の様な感動があります」

【15分で山頂へ 絶景を堪能】

 動物や雨具を着る登山者の影も!一緒に上りながら、標高に合った絶景を満喫します。ゆっくり歩き、登山開始からおよそ15分。 久保アナウンサー: 「神社の鳥居が見えて…  ゴ~ル!!山頂に着きましたよ! 見てくださいこの絶景。山頂から見える景色です。 綺麗~!」 Q.どうですかこの中は? 埼玉からの登山者(70代女性): 「素敵ですよね。登った気分になりますよね。」 愛知からの登山者 夫婦(30代): 妻)「こんな格好で気軽に。」 夫)「靴も全然サンダルで。地上から徐々に登っていって、その過程がうまく表現されていてすごく考えられている」