Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【動画】14日の天気 - 東~北日本 不安定な天気続く 東北は大雨警戒 関東・北陸も急な雷雨に注意(13日18時更新)

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ウェザーマップ

ウェザーマップ

 月曜日も、北日本や東日本を中心に不安定な天気となりそうです。月曜日の朝にかけて東北では大雨となるおそれがあります。日中も北日本や関東、北陸は変わりやすい天気となるでしょう。関東や北陸は晴れ間が出ても、午後は急な雨や雷雨に注意してください。局地的に激しく降る所もありそうです。  日曜日は、東日本や北日本を中心に、前線や湿った空気の影響で大気の状態が不安定になっています。  特に、月曜日の朝にかけて、東北には低気圧や前線の影響で激しい雨が降り、大雨となる所がありそうです。土砂災害や低い土地の浸水、川の増水や氾濫に警戒してください。奄美にも、午前中は前線に伴う活発な雨雲がかかりやすくなります。  日中は、湿った空気や上空の寒気の影響で、北日本や北陸、関東を中心に不安定な天気が続き、東北はいったん雨がやんでも午後は再び雨や雷雨となりそうです。  午前中は晴れる関東や北陸も、午後はあちらこちらで急な雨や雷雨に注意が必要です。局地的にザッと激しく降る所もあり、短い時間で大雨となる所もありそうです。局地的な大雨による土砂災害や低い土地の浸水、川の増水や氾濫に注意が必要です。  黒い雲が近づいてきたり、急に冷たい風が吹いたり、雷の音が聞こえたりしたら、天気が急変するサインです。建物の中に避難してください。落雷、竜巻などの突風、ひょうにも注意が必要です。  東海や西日本は晴れる所が多いでしょう。  朝の気温は西日本を中心に日曜日より低く、涼しく感じられる所が多いでしょう。  日中の気温は関東から西では30℃前後となりそうです。西日本では朝と日中の気温差が大きくなる所もあるため、服装選びにお気をつけください。北海道は札幌で18℃など、20℃に届かず10月並みの肌寒さが続きそうです。(気象予報士・及川藍)

【関連記事】