Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

東京オリンピックへ「スピード強化したい」 女子マラソン・前田穂南

配信

毎日新聞

 東京オリンピック女子マラソン代表の前田穂南(天満屋)が29日、岡山市内で報道陣の取材に応じ、1年後に延期された大会に向けて、「強化する期間が増えたと思ってスピード強化を頑張りたい」と意気込んだ。 【写真特集】東京五輪、あと1年  新型コロナウイルス感染拡大でグラウンドが使えない期間は、ゴルフ場の起伏の激しいコースで練習した。7月上旬のホクレン中長距離チャレンジ(北海道)では5000メートル、1万メートルで自己ベストを更新し、「どれくらいの走りができるかわからなかったが、結果が出てスピードがついたことを実感した」という。  今後は北海道や長野で合宿し、10月の世界ハーフマラソン選手権(ポーランド)に備える。前田は「速いレース展開になる中でどれだけ走れるか。自己ベストを目指して頑張りたい」と力を込めた。【岩本一希】

【関連記事】