Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

パワプロ最新作「2020」が発売、「矢部君の声優に笑った」「栄冠ナイン目当てに買った」など話題に

配信

ねとらぼ

 コナミデジタルエンタテインメントの野球ゲームシリーズ「実況パワフルプロ野球(パワプロ)」の最新作「eBASEBALLパワフルプロ野球2020(パワプロ2020)」が7月9日に発売され、話題となっています。 【動画:プロ野球選手によるプレイ動画】  パワプロは、1994年にスーパーファミコン用ソフト「実況パワフルプロ野球'94」が発売されて以来、長年に渡って人気を集めている野球ゲームシリーズです。  そんなパワプロの2020年最新作に、ネットではどのような反応があったのでしょうか? 詳しく見ていきましょう。

● 「パワプロ」の評価は?

 SNS分析ツールで「パワプロ」を解析した結果、ポジティブな反応が81.7%、ネガティブな反応が18.3%と分類されました。

● 「パワプロ」の盛り上がりは?

 パワプロ2020は事前ダウンロードが可能だったため、発売日前夜の7月8日から話題となり始め、プレイ可能となった7月9日0時にピークを迎えました。

●パワプロ2020に多くのポジティブな反応

 ポジティブと分類されたツイートでは「面白い」「うれしい」といった共起ワードが頻出していました。実際にパワプロ2020をプレイしたユーザーや、動画や配信でプレイ映像を視聴したユーザーから、パワプロ2020の感想が相次いで投稿されています。   投稿されていたツイートを見てみると「10数年ぶりのパワプロ。めっちゃむずいけどめっちゃ面白い」や「さまざまな人が配信などでプレイしていて、パワプロが盛り上がっているの見ていると、個人的にすごくうれしいです」といった感想が確認できました。多くの人がパワプロの最新作を楽しんでいるようです。   特に、一部のシリーズのみで実装されている人気モード「栄冠ナイン」の話題性は高く、SNS分析ツールの解析結果でも「栄冠」「ナイン」と、それぞれ頻出しているのを確認しました。  栄冠ナインは高校野球をテーマにしたモードで、プレイヤーは高校野球の監督となり、練習の指示や試合の采配をおこなってチームを甲子園優勝に導くモードです。  パワプロ2020を購入したユーザーからは「今回のパワプロは栄冠ナインがあるから、気合いを入れて発売日に有給を取った」「栄冠ナインをやりたいがためだけに買っちゃった」など、栄冠ナインの人気の高さが伝わるツイートが多く投稿されています。

【関連記事】