Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「シップ・オブ・ザ・イヤー2018」受賞客船で行く、片道3,900円から鹿児島船の旅

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ラジトピ ラジオ関西トピックス

 大阪南港と鹿児島県の志布志港の航路をもつ「フェリーさんふらわあ」が、『ゆるたび・船旅・志(こころざし)キャンペーン』を実施する。  これは、さんふらわあ志布志航路利用促進協議会(鹿児島県志布志市)の協力で行われるもので、期間中、大阪~志布志航路が片道6,000円から、「Go To トラベルキャンペーン」と併用で片道3,900円からと、通常よりかなり安い乗船料で船の旅を楽しむことができる。  また大阪と志布志を結ぶ客船は、2018年デビューを果たし、「シップ・オブ・ザ・イヤー2018 大型客船部門賞」を受賞した「さんふらわあさつま・きりしま」。デッキから見る、太平洋の星空や、朝日・夕日は、船の旅の楽しみの一つだ。  フェリーさんふらわあは、「お客様に感謝の気持ちを込めて、サンキュー価格(3,900円~)でお届けしたい。この機会に自然あふれる鹿児島・志布志を訪ねて欲しい」と呼びかけている。なお、フェリーさんふらわあでは、ターミナルや船内の徹底した除菌および消毒作業の実施などをはじめ、新型コロナウイルス感染症対策を行いながら運航を続けている。 『ゆるたび・船旅・志キャンペーン』の対象は、2020年10月1日(木)~2021年2月28日(日)の間の乗船分。ただし、キャンペーン期間内であっても、予定額に達し次第終了となるとのこと。詳細は、フェリーさんふらわあのホームページに掲載されている。

ラジオ関西

【関連記事】