Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

<ELLY>「炎の体育会TV」で成瀬善久投手と対決 ファインプレーでアウトも視聴者「ナイスファイト!」 フェアプレー精神に「最高」の声も

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
MANTANWEB

 「三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE」のELLYさんが、8月1日に一部生放送のスポーツバラエティー番組「炎の体育会TVスペシャル」(TBS系)に出演。“芸能人最強スラッガー軍団”と、現役投手がマスクで顔を隠した「マスク・ド・ピッチャー」と対決する企画で、ELLYさんは、プロ野球・千葉ロッテマリーンズなどで活躍した、独立リーグ「ルートインBCリーグ」栃木ゴールデンブレーブスの成瀬善久投手と対決。成瀬投手の球をライナー性の打球で打ち返したが、セカンドのファインプレーによってアウトとなり、SNSでは「ナイスファイト!」「惜しい!」「セカンドを褒めるしかない」「ELLYとセカンドお疲れ様でした」「打った瞬間さけんだ」といった声で、盛り上がった。 【写真特集】ELLY 豪華すぎる! 総額1620万円のアクセサリー着用

 胸に「J SOUL BROTHERS」と入った白いユニホーム姿でバッターボックスに入ったELLYさんは、2打席挑戦。1打席目は、ファーストゴロでアウトとなり「自分のスイングができなかった。反省です」と悔しがった。しかし、生放送の時間の関係で、もう一度、挑戦できることになり、ELLYさんは再び打席に立ったが、セカンドライナーに終わった。セカンドのファインプレーを見たELLYさんは手をたたいて悔しがり、その後、セカンドの選手に「ナイス!」と声を掛ける場面もあった。視聴者からは「相手選手をたたえる姿に感動」「フェアプレー精神が最高!」といった声も上がっていた。

 番組は「緊急生放送!野球&陸上2元生中継SP!」と題して、歌舞伎俳優の尾上松也さん、お笑いコンビ「ティモンディ」の高岸宏行さん、俳優の上地雄輔さん、プロレスラーの棚橋弘至選手の“芸能人最強スラッガー軍団”が登場した。

【関連記事】