Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

新卒の就職人気企業、IT業界では「NTTデータ」が11年連続1位に【楽天みん就調べ】

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
Web担当者Forum

楽天は、2021年卒業予定の学生を対象に調査した「IT業界 新卒就職人気企業ランキング」の総合トップ150社を発表した。調査対象企業201社に対し、楽天が運営するクチコミ就職情報サイト「楽天みん就」に登録している2021年卒業予定の学生が、投票を行っている。  

NTTデータが11年連続1位、ランキング上位の顔ぶれは変わらず

総合ランキングでは、前年と同じく、1位「NTTデータ」、2位「楽天」、3位「富士通」の順。NTTデータは、2010年の調査開始以降、11年連続で1位を獲得している。

トップ10の顔ぶれでは、前年10位の日立製作所が14位に後退した以外は、同じ企業が人気を集めている。ヤフー(昨年6位→6位)、グーグル(4位→7位)、LINE(9位→10位)などのWebサービス企業がやや下降した一方で、SCSK(4位→5位)、伊藤忠テクノソリューションズ(7位→5位)のユーザー系・商社系、野村総合研究所(11位→8位)などのコンサル/総研系の人気が高まっている。 トップ30までをみると、日立ソリューションズ(38位→19位)、ユニアデックス(昨年52位→20位)などのITメーカー系企業や、Sky(昨年12位→11位)、TIS(昨年15位→13位)などの独立系システムインテグレーター企業も順位を上げている。

なおWebサービスでは、楽天、ヤフー、グーグル、LINEに続き、ぐるなびが25位にランクイン。トップ100まで広げると、ディー・エヌ・エー、グリー、ドワンゴ、ミクシィ、カカクコムがランクインしており、国内企業の人気が伺える。  

調査概要

・【調査対象】2021年卒業予定の登録学生会員 ・【調査対象企業】IT業界の企業から事業規模や業界トレンドなどにより独自に選定(2019年8月時点) ・【調査方法】「楽天みん就」上でのWebアンケート、および「楽天みん就」主催の就職イベント会場での紙アンケート。 ※調査対象企業201社から5社を必須とし、最大7社を選択。 ※志望上位5社について志望理由を「仕事の魅力」「会社の魅力」「雇用の魅力」「採用活動の魅力」「志望職種」の5つの観点において回答。 ・【調査期間】2019年9月20日~2020年3月18日 ・【有効回答人数】1,899人