Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

緊急離婚を申請! セレブ姉妹、メアリー=ケイト・オルセンが5年の結婚生活に終止符

配信

ハーパーズ バザー・オンライン

 メアリー=ケイト・オルセン(Mary-Kate Olsen)が、フランス人銀行家のオリヴィエ・サルコジ(Olivier Sarkozy)と5年間の結婚生活に終止符を打ったようだ。 TMZによると、オルセンは、すぐに離婚を成立できる 緊急命令を申請。女優からファッションデザイナーに転身した彼女はもともと4月17日に離婚申請したが、新型コロナウイルスによるパンデミックの影響で、現在NY市は緊急事態でない限り離婚申請を受け付けていない。 【写真】スピード離婚した、13組のセレブ夫婦たちの記録 そのためオルセンは緊急申し立てを含めて離婚申請をするとともに、婚前契約が実行されるよう要求したという。

TMZが入手した資料によると、オルセンは、サルコジがNYで夫妻が共有しているアパートメントから自分を追い出すと脅し 、知らないうちに賃貸契約を解約していたと主張。オルセンが自分の持ち物が処分されないよう確保するには、正式な緊急命令が唯一の道だと報じている。 オルセンとサルコジは2012年から交際していたが、結婚したのは2015年11月で、マンハッタンで内輪の式を挙げた。子どもはいないが、サルコジには前妻との間に2人の子どもがいる。

Translation: Mitsuko Kanno from Harper's BAZAAR.com

【関連記事】