Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

草なぎ剛&ユースケの『なぎスケ!』シーズン2、11・19スタート 生配信でOP曲を制作

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
オリコン

 俳優でタレントの草なぎ剛、俳優のユースケ・サンタマリアが13日、バラエティー番組『なぎスケ!』(Amazon Prime Video)の生配信イベントに出演し、11月19日よりシーズン2に突入することを発表した。盟友・江頭2:50もVTRメッセージを寄せ、祝福した。 【番組カット】『なぎスケ』シーズン2のスタートをお祝いした江頭2:50  同日の生配信では、シンガー・ソングライターの斉藤和義をゲストに迎え、視聴者とともにリアルタイムでシーズン2のオープニング曲を制作。斉藤にプレゼントされたおそろいのギターで草なぎが演奏し、ユースケが独特のセンスでユニークに作詞を仕上げ、斉藤が的確なアドバイスを送る。番組後半には、『「 ぷっ」すま』(テレビ朝日系)でもおなじみの大熊英司アナウンサーを急きょ呼び出し、自慢のフルート演奏で楽曲に彩りを与えた。  『なぎスケ!』ファンから寄せられたワードも歌詞に詰め込み、何とか放送時間の90分で大まかな楽曲の構成が完成。これから斉藤が仕上げに入り、オープニング曲の完成版は、『なぎスケ!』シーズン2の初回放送で見ることが出来る。  同番組は、草なぎ、ユースケの二人が大人の趣味を増やしていくべく、いろんな企画にチャレンジしていくリアル型バラエティー番組。毎回豪華なゲストを招き、ゲストのハマっている趣味や興味があることを一緒に挑戦しながら、“夢中になれる何か”を求めていく。

【関連記事】