Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

下北沢の焼き鳥店が「テラスで焼き鳥」 3密避けてセルフスタイルで提供

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
みんなの経済新聞ネットワーク

「やきとり家 すみれ 下北沢店」(世田谷区北沢2、TEL 050-2019-1101)が現在、セルフ焼き鳥サービス「テラスで焼き鳥」を行っている。(下北沢経済新聞) 【写真】テラス席(学芸大学店)  新型コロナウイルス感染防止対策の企画として8月8日から始めた。同店は全国に100店舗ほど展開しており、そのうちテラス席を設けている下北沢店と学芸大学店のみで展開している。  テラス席には、焼き鳥専用の焼き台を用意し、客が自ら焼くスタイルで焼き鳥を好みの焼き加減と味付けで楽しむことができる。  メニューは「ひなトロ」「ふんわりつくね」(以上248円)、「ねぎま」「ぼんじり」(以上198円)などのほか、各種1本がセットになった「人気の4本セット」(800円)などをそろえる。鶏肉は平飼いで育った「大山どり」を使っており、「一般的なサイズの2倍」だという1串約60グラムで提供する。  同店を運営する、すみれ(渋谷区)広報の小谷哲雄さんは「近隣のご家族連れ、カップルの方々など幅広くご利用いただいている。『焼き鳥を自分で焼けるという体験がとても楽しい』とおっしゃるお客さまがとても多い」と話す。  サービスの利用は要予約。1日3組限定。営業時間は15時~24時(土曜は13時~、日曜・祝日は13時~23時)。

みんなの経済新聞ネットワーク

【関連記事】