Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

作家・森見登美彦、自著『夜は短し歩けよ乙女』舞台化に「原作も工夫しとけば…」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
Lmaga.jp

「ミュージカルっぽい、今までで一番密度のある脚本」

「今回の舞台は、上田さんと僕のお付き合いの一区切りみたいなものになるのでは」と語った森見 写真提供/KADOKAWA

【関連記事】