Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ムキムキにならない正しいスクワットは? おこもり太りに効く「おうちエクササイズ」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
集英社ハピプラニュース

おこもり太りに効くおうちエクササイズは?【ダイエット・エクササイズ】

「MAQUIA」10月号では、おうち時間にできるセルフ美容のワザをQ&A形式でご紹介。今回は、引き締まったメリハリBODYをつくるエクササイズをお届けします! 【写真】おすすめのダイエットをもっと見る

お話を伺ったのは

パーソナルトレーナー 玉置達彦さん ダイエットやボディメイクなど、幅広いニーズに応える人気パーソナルトレーナー。田中みな実さんをはじめ著名人の顧客も多数。近著に『曲線美筋トレ』(エイ出版社)。

Q 二の腕に効くエクササイズは?

A キックバック 「二の腕の筋肉(上腕三頭筋)を鍛えるには、キックバックがおすすめ。ダンベルがなくても、ペットボトルで代用可能です」

片手にペットボトルを持ち、その腕は体の側面に合わせて肘を曲げる。脚は腰幅に開き膝を少し曲げる。背中は床となるべく平行に。もう一方の手は椅子につける。この状態で肘を支点に後方に持ち上げる→下ろすを繰り返す。(左右各20回×1セット)

Q 肩を華奢に見せるには?

A 体の側面ストレッチ 「体の側面をほぐすストレッチ。ここも背中の筋肉の一部。しっかりほぐして肩を正しいポジションに戻し、肩周りをスッキリと」

片方の足裏をもう片方の脚の付け根につけて横座りの姿勢をとり、両手を上げる。片方の手で手首を掴み、腕を引っ張り上げながら上半身をゆっくりと横に倒して体の側面をストレッチする。(20秒×左右1セット)

Q ムキムキにならない正しいスクワットは?

A 椅子に座るイメージでお尻を意識する 「スクワットをして脚が筋肉質になるのは間違ったやり方が原因かも。椅子に座るときのようにお尻を下ろす動きが正解です」

膝くらいの高さの椅子を用意。椅子に座るような感覚でお尻を引く。このとき爪先より前に膝が出ないように注意。(10回×1セット)

MAQUIA 10月号 撮影/岩谷優一〈vale.〉 ヘア&メイク/George スタイリスト/河野素子 モデル/千葉由佳(マキアビューティズ) 取材・文/鶴田由香 構成/萩原有紀(MAQUIA)

【関連記事】