Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

“東大王”林輝幸、NiziUのダンスを踊ってカロリー消費を検証<林先生の初耳学>

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ザテレビジョン

9月13日(日)放送の「林先生の初耳学」(毎週日曜夜10:00-10:54、TBS系)に澤部佑、田村淳、中島健人(Sexy Zone)、濱田岳、林輝幸、水川あさみがゲストで登場。 【写真を見る】水中鍾乳洞で新種生物を探すロイ 世の中でバズっていることや、まだ誰も調べていないような事柄を番組独自の方法で調べる「初耳トライ!やってみたらどうなる学」では、最新型の消費カロリー算出マスクを使った検証企画の第2弾として、お笑い芸人のティモンディとモデルのゆきぽよがロケに挑戦する。 ティモンディは、ゲストの水川が大好きだという「カレー」一杯分のカロリーを目標に、買い物やお弁当作り、マッサージなど、日常生活の中で消費するカロリーを計測。 ゆきぽよは、カラオケで歌い終わったあとに表示される消費カロリーや、階段の1段1段に掲示されている消費カロリーなど、普段からよく目にする消費カロリーの数値が本当に正しいのかを検証する。 スタジオでは、中島がトランポリンで消費するカロリーの計測実験に挑戦するほか、「東大王」(夜7:00-8:00、TBS系※一部地域を除く)に出演中の林が、今話題のガールズグループ・NiziUの大人気ダンス“縄跳びダンス”でどれだけのカロリーを消費するのかを検証する。 さらに、人気モデル・ロイは「ロイ君の長時間撮影シリーズ」第7弾として、「鹿児島県・徳之島の水中鍾乳洞で新種生物探し」という検証企画に挑戦する。 2018年に、鹿児島県にある徳之島で日本最大級の水中鍾乳洞が発見されたのだが、この鍾乳洞は外界から隔たれているため、新種の生物が潜んでいる可能性が高いという。そこで、これまで過酷な企画に挑戦してきたロイが徳之島に上陸し、新種生物の探索に挑む。「日本のセノーテ」とも呼ばれるほど美しい水中鍾乳洞にカメラが潜入し、その中に生きる生物たちを撮影していく。 (ザテレビジョン)

【関連記事】