Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

『Marvel’s Avengers』のアクセシビリティに対する取り組みが公開―「様々なプレイヤーが遊びやすくなるように」

配信

Game Spark

Accessibility is an ongoing pursuit, and we're excited to share our journey so far. Visit the Square Enix blog for details on how we're improving accessibility options and representation in Marvel's Avengers! pic.twitter.com/fyZ9yLwau3- Marvel's Avengers (@PlayAvengers) May 28, 2020 デベロッパーCrystal Dynamicsは、開発中のスーパーヒーローアクション『Marvel’s Avengers』のアクセシビリティに対する取り組みや、今後の改善についての情報を投稿しました。 関連画像を見る これは本作のパブリッシャーであるスクウェア・エニックスの海外サイト内で発表されたもので、同スタジオが2013年から行っているアクセシビリティに対する長年の取り組みについて紹介しています。 また、本作ではアクセシビリティの専門家であるCherry Thompson氏を招き、車椅子でのモーションキャプチャーによって、キャラクターの動作を「プレイヤーが自然に感じる」ための工夫がされているようです。Thompson氏の動作はゲーム内に登場する「Cerise」というNPCキャラクターで確認できます。 そのほか、同スタジオでは「スーパーヒーローになるという夢は普遍的なもの」であり、さまざまな立場のプレイヤーがそれを共有できるように、ゲームオプションについてカスタマイズ機能の重要さを挙げています。 本作の具体的な機能として、視力が弱いプレイヤー向けの「ハイコントラストを使用したインターフェイス」や、すべてのアクションが変更できるキーコンフィグのほか、キャラクターの字幕表現など多くの機能が備えられているようです。また、専用フォームではユーザーからのアクセシビリティに関するフィードバックを募集しています。 『Marvel’s Avengers』は、PC/PS4/Xbox One/Stadia向けに2020年9月4日にリリース予定です。

Game*Spark Mr.Katoh

【関連記事】