Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

暑くて食欲のない日でも箸がすすむ!「カレー粉」を加えるとグンと美味しくなる料理

配信

kufura

一振りでごはんものが一気にエキゾチックな味わいに

「野菜を炒めるときにカレー粉を加えてチャーハンを作ると、ほんのりピリ辛なカレー味のチャーハンになって美味しいです」(54歳/主婦) 「ごはんにカレー粉を少し混ぜ込んで、カレーおにぎりを作ります」(39歳/主婦) 「ドリアを作るときにごはんにカレー粉を混ぜると、ちょっぴりスパイシーになって美味しいです」(48歳/総務・人事・事務) 「パエリアにカレー粉をたっぷり加えると美味しくなります」(64歳/その他) カレー粉をごはんものに加えるアレンジもおすすめ。定番のチャーハンも、カレー粉をプラスすることで、いつもとはまったく違った味わいを楽しむことができます。「暑くて冷たい麺類しか食べたくない」なんて日も、ごはんにカレー粉を混ぜ込めば美味しく食べられそうですね。

カレー焼そばやうどんなど麺類アレンジにもピッタリ!

「焼きそばにカレー粉をプラスして、カレー焼きそばに。すごく美味しくて、子どもも大喜びです」(47歳/主婦) 「カレーうどんとはちょっと違いますが、うどんのつゆにカレー粉をちょい足しすると、カレーの香りがする美味しいうどんになります」(32歳/その他) 「焼きうどんの味付けにカレー粉を使うと、ピリ辛スパイシーでいつもとは違った味わいになって美味しいです」(72歳/その他) 「味噌ラーメンにカレー粉を一振り。これだけでコクが増して美味しくなります」(45歳/その他) 「ミートソーススパゲッティにカレー粉を少し混ぜ込むと、味に深みが出て美味しくなります」(37歳/その他) 麺類は、カレー粉を使うと確実に美味しくなる料理の一つ。どんな麺類に加えてもOKですが、特に人気だったのがカレー粉を“焼きそば”に加えるアレンジです。カレー粉のピリ辛感が焼きそばのソースとマッチして、病みつきになる人が続出。カレー粉を温かいうどんや蕎麦のつゆに振り入れて、なんちゃってカレーうどんやカレー蕎麦を手軽に楽しむのもいいですね。

肉料理はカレー粉を足すことで味が締まってコクも出る!

「唐揚げの下味にカレー粉を追加するとすごく美味しいです」(31歳/その他) 「ハンバーグのたねに少しだけカレー粉を加えると、コクが出て美味しくなります」(33歳/その他) 「チキンのトマト煮込みにカレー粉を入れると、簡単に風味が出るので味付けがラクで助かります」(23歳/その他) 「鶏そぼろにカレー粉を足すと、いつもとは違った美味しさになってごはんがすすみます」(52歳/総務・人事・事務) 「フライパンで作る鶏モモ肉と長ネギの焼き鳥の味付けに使います。カレー粉を加えることで、一気にエスニックな味になるため、お酒のつまみにもピッタリです」(61歳/主婦) 「豚ヒレ肉のケチャップソテーは、カレー粉を加えることで、子どもがさらに喜ぶ味になります」(75歳/主婦) 唐揚げやハンバーグなど、肉料理ににカレー粉を加えるという人も目立ちました。カレー粉を加えると料理がエスニックな味わいになる、風味がプラスされるというのはもちろんですが、味が締まる、コクが出るといった効果もあって料理がグンと美味しくなるようです。

【関連記事】

最終更新:
kufura