Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

台湾、今年下半期の旅行先検索1位 =オンライン旅行会社

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
中央社フォーカス台湾

(台北中央社)オンライン旅行会社「アゴダ」が24日までに発表した2020年下半期の旅行先の検索ランキングで、台湾が世界で1位となった。新型コロナウイルス対策で成果を上げていることが背景にあるとしている。 同社によれば、台湾は、個人旅行者やカップル、家族、団体などあらゆるタイプの旅行客から人気があった。台湾内の旅行先としては、東部・花蓮、北東部・宜蘭、北部・台北の検索が多かったという。 2位以下は順に、タイ、日本、ベトナム、韓国、米国、オーストラリア、香港、マレーシア、インドネシアだった。 (汪淑芬/編集:楊千慧)

【関連記事】