Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

WHO事務局長 ワクチン“価格高騰”警告

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
日本テレビ系(NNN)

WHO(=世界保健機関)のテドロス事務局長は13日の定例会見で、新型コロナウイルスのワクチン開発に成功した場合の価格高騰を警告しました。 テドロス事務局長「(ワクチンへの)過剰な需要と供給の獲得競争が、すでに自国を優先させるワクチンナショナリズムや価格高騰のリスクを生んでいる」 さらに、テドロス氏は「こうした状況は一種の市場の失敗であり、国際社会の連帯や協約などによってでしか解決できない」と訴えました。

【関連記事】