Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

秋からのおこもり美容に使いたい美容機器5選【大人気美容インフルエンサーの愛用品】

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
webマガジン mi-mollet

インスタグラムでのフォロワー数は合計12万人超え、という美容インフルエンサーの4人組「G4」。気になるアイテムがあると即買いして試し、効果や使い方を発信し続けるそのリアリティと探究心が人気の秘密です。本気でおすすめするアイテムは紹介後、即完売することも。 そんな4人は美容の情報交換をし合ううちに旅行をするくらいに仲が良くなり、今でも定期的に集まる仲だそう。 今回は、「G4」の皆さんが愛用中の美容機器を紹介します。 【一覧】美肌自慢のインフルエンサーの2020ベストコスメ

左から:美容皮膚科のナースで男の子のママでもあるAKOさん(@ako.cosme)、ミモレブロガーとしても人気の奥村真理子さん(@skinholictokyo)は40代になって攻めのスキンケアを探求中、モンローさん(@mcosmem)はお気に入りの美容機器をインスタでコラボ販売する美容ギア通、敏感肌のエリーさん(@_z_eric_o_)は食事などインナーケアでも肌を改善。年齢は30~40代、既存製品から最新コスメまで実力派コスメの情報をSNSで発信中。

 

4人にとって美顔器とは?

紫外線、エアコンによる乾燥、そしてマスク荒れなど、肌もバテぎみではないでしょうか。そんな疲れた肌をリセットしてくれるのが、自宅にいながらエステのような効果が期待できる美容機器。 スキンケアに高いアンテナを張っている「G4」は、日々のお手入れに美容機器をどのように取り入れているのでしょうか。 奥村さんは40代に入って肌の状態が落ちているのを感じ、積極的に美容機器を使い始めました。「肌の底上げをしたくて攻めのスキンケアをしているときに、美容皮膚科の先生に聞いたのが、こすったり、マッサージをしない“摩擦レス”スキンケアの重要性。顔にあてるだけでいいアイテムは摩擦レスを心がけている私にはとても便利なんです」(奥村さん)。 モンローさんにとって美顔器は「いつもの化粧品の効果を高めるサポート的役割」だとか。 AKOさんは35歳を過ぎてから、口角が下がるなどフェイスラインが気になって美顔器を積極的に使うようになったそう。 「若い頃は、美顔器については美容成分の導入にしか興味がなくて。でも、EMSの作用がある美顔器を使ったら顎まわりがシュッとしました。 美容医療でフェイスラインに効果がある施術はありますが、美顔器でも顔の下半身の脱・ブルドック化はできます」(AKOさん)。 EMSとは筋肉に電気信号を与え、ハンドマッサージなどでは難しい筋肉の奥まで効率よく動かしてケアすること。 日々忙しくスキンケアが手抜きになりがちな人にとっても、美顔器は時短でたるみケアができるようです。 さらにエリーさんは考え方がユニーク。「美顔器は“スキンケアのおもちゃ”に近いかも。毎日のケアってたまに飽きてきちゃったりするんです。でも美顔器を使って刺激を与えるというか、いつもと違うことをするだけでケアの楽しさが増します」(エリーさん)。 では皆さんが使用している5つの美容機器を紹介しましょう。

【関連記事】