Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

生放送で演劇×映画!ライブシネマ『迷宮クローゼット』に反響

配信

シネマトゥデイ

  演劇と映画を組み合わせた“ライブシネマ”作品『迷宮クローゼット』が23日に YouTube Live で生配信され、25日20時時点で29万回再生、1.2万の高評価を獲得している。 【動画】ライブシネマ『迷宮クローゼット』  同作は事前に制作された映像シーンとライブ配信を駆使したオンラインでの生演技を継ぎ目のないように巧みに織り交ぜた“ライブシネマ”として発表された。YouTuber / Artist として活動するあさぎーにょのYouTubeチャンネルで配信され、生放送で繰り広げられる演技とストーリーに視聴者もリアルタイムでコメントし、作品に参加した。

 物語の主人公はYouTuberのあさぎーにょ本人で、あさぎーにょはひょんなことからクローゼットの中へと迷い込む。そこに広がるどんな夢でも叶う世界を見て「ずっとここで遊びたい!」と願うあさぎーにょだったが、現実世界では別の人間があさぎーにょになりすましていて……。

 公演当日、あさぎーにょら出演者はそれぞれの自宅から生出演した。生配信終了後もアーカイブ化されてYouTubeで公開されており、「めちゃくちゃ感動した」「いい作品だった」「ワクワクした」など多数のコメントが寄せられている。動画は公演終了後のカーテンコール部分込みで約1時間20分。(編集部・海江田宗)

【関連記事】