Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

深夜のスープ三兄弟 取り寄せればホッと癒やされます

配信

CREA WEB

滋養とおいしさが 心身を癒やしてくれる

 深夜にちょっと小腹が空いたとき、体が冷えてしまったとき。温かいスープの威力は絶大です。 【画像】体に染みわたる日本の名茶 7選 全国から選び抜かれた決定版  そこで、三者三様をお取り寄せ。どれがお好み? 

しじみと牛乳の相性のよさは嬉しい驚き

◆しじみ屋「縁しじみ クラムチャウダー」  旨み成分が凝縮した宍道湖産大和しじみを使用。 「漁師さんが自ら開発。しじみの旨みがこっくりしみ込み、あさりやはまぐりのチャウダーよりコクがあり、マイルドな味わい。普通のしじみ汁もよい」(池田陽子さん) しじみ屋[島根県・松江市]電話番号 0852-61-4238FAX 0852-61-4239https://shijimiya.com/◎推薦人 [薬膳アテンダント]池田陽子さん

甘く香ばしい コクと深みのコンソメスープ

◆島と暮らす「淡路たまねぎスープ」  累計6000万食を売り上げた、淡路島産玉ねぎ100%使用の大ヒットスープ。 「玉ねぎの甘さと、ほどよい塩気のコンソメの黄金の組み合わせ。別添えのサクサクしたフライドオニオンが香ばしくて美味」(嶺月香里さん) 島と暮らす[兵庫県・淡路市]FAX番号 0799-64-7177https://www.shima-life.jp/◎推薦人 [フードエディター・ライター]嶺月香里さん

生命力溢れる天然わかめがたっぷり

◆魚の屋「島根県産天然茎わかめと海藻のスープ」  島根県の漁師が昔ながらの漁法によってていねいに刈り取った天然わかめを使用。スープのベースはカツオや昆布。 「お味噌汁を作る時間がない時、お湯を注ぐだけでおいしいスープが完成します」(伊藤裕香さん) 魚の屋[島根県・大田市]FAX 0854-84-8093メールアドレス uonoya@uonoya.co.jphttps://www.uonoya.co.jp/shop/◎推薦人 [バー経営・ライター]伊藤裕香さん ※すべてのデータは2019年6月24日(月)現在のものです。※記載の価格は特に指定のない場合、送料は含みません。また、掲載元での販売価格のため、各種通販サイトなどによって販売価格が異なる場合があります。※電話・FAX・URLなどは「注文先」を記載しています。お問い合わせ先につきましては、各社ホームページなどをご確認ください。

Kaori Minetsuki

【関連記事】