Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

何度も試作して完成させた「鶏トマトそば」をトマト豊富な季節にぜひ

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
メシ通

鶏モモのひき肉と、トマト。そして少々のセロリの葉っぱ。 この3つを煮てみたら、実においしいスープができた。ハマった。さっぱりしつつ、じんわりと、うまい……。 ラーメンにしてみたら、おお……いいじゃないの! トータル20分ほどでできるのもいい。家人にも好評ですっかり気を良くし、何度も作ってブラッシュアップ。 名付けて、ハクオー軒特製の鶏トマトそば。 クラシックな中華屋さんに行くと「五目そば」とか「椎茸そば」なんてメニューあるでしょう、あんなイメージでネーミング。 さっそく、作ってみます。

まずは材料から

〈所用時間 約20分〉 ■材料(1人前) ・鶏モモのひき肉 100g ・トマト 140g程度(中ぐらいの大きさ1個程度) ・セロリの葉 5~6枚 ・好みの麺 1人前 ・水 400ml ・醤油 大さじ1と1/2 ・酒 大さじ1と1/2 ・塩 小さじ1/2 ・ゴマ油 小さじ1/2 ※仕上げにお好みで、コショウ、三つ葉、青ネギなど

鶏肉、トマト、セロリでスープを作る

まず鍋に水と鶏モモのひき肉を入れて、強めの中火にかけます。 ひき肉をほぐす必要はありません。 お湯が沸くのを待つ間に……

トマトを切りましょう。 ヘタを取って、その下の硬いところも取り除きます。

3~4センチ大のざく切りに。

お湯が沸いてきたら、アクがどんどん出てきます。 すくってください。

トマト入れましょう。 入れるときに熱湯がはねないように、気をつけて。

セロリの葉を入れます。上の写真ぐらい、ひと茎ぐらいでじゅうぶん。 風味がグンと上がります。 ★ポイント★ この料理のためにセロリを買ってきて、葉を5~6枚だけ使う……というのも現実的じゃないですよね。ハイ、なくても成立はします。ただ、レシピ制作者としては入れてほしいところ。味の層がしっかりして、香りがよくなるんです。茎でもいいです。3~4センチ角ぐらいでOK。

塩、そして醤油を入れます。 もしあれば、うすくち醤油がおすすめです。塩気がキリッとして、この料理によく合います。 ここから8分ほど、中火で煮ていきます

【関連記事】