Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【巨人】小林誠司、登録抹消…再昇格まで10日間が必要 歓喜の瞬間は2軍か

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
スポーツ報知

 巨人の小林誠司捕手(31)が17日、G球場で行われた2軍練習に参加した。岸田行倫捕手(24)が1軍に合流したため、入れ替えとなる見込み。この日のイースタン・リーグ、日本ハム戦(G球場)は雨天中止となったが、2軍本隊と同メニューを消化。遠投やノック、打撃練習で汗を流した。 【順位表】巨人、マジック8!…セ・パ順位表  小林は開幕3戦目の6月21日・阪神戦(東京D)で左腕に死球を受け、左尺骨を骨折。およそ3か月間のリハビリを経て9月18日から戦列復帰するも、昇格後は出場8試合で15打数1安打だった。村田2軍野手総合コーチは「心の余裕はこちらから与えるけど、あとは自分で考えてできるかどうか」と奮起を促した。  現在、チームはマジック「8」と優勝目前だ。登録抹消となれば再昇格まで10日間を要すため、歓喜の瞬間を1軍で迎えることは厳しくなるが、日本シリーズに向けて輝きを取り戻す。

報知新聞社

【関連記事】