Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

源田も“たまらん”笑顔!「これでいつでもネコさんと一緒♪」西武が“プレイヤーズ青炎パネル付チケット”を16日に発売

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
週刊ベースボールONLINE

 西武は10月27日から、レギュラーシーズンホーム最終戦までの本拠地メットライフドームで開催する一軍公式戦全9試合を対象に、「私服の選手と共熱カップル!?プレイヤーズ青炎パネル付チケット(全6種)」(価格:1万7000円~1万7500円/ネット裏スペシャルシート1席)を1試合18名限定で16日から販売すると発表した。  本チケットには、この企画のために撮影した“私服姿”の選手の等身大(上半身)パネルが付いてくる。対象選手は森友哉、岡田雅利、外崎修汰、源田壮亮、金子侑司、エルネスト・メヒアの計6名。試合観戦中は自分の座席の隣に座らせて“一緒に”野球観戦を楽しむもよし、観戦後は自宅のリビングに飾って“一緒に”テレビを見たり夕食をとったりするもよし、さらには、マイカーの助手席に座らせて、“一緒に”ドライブを楽しむもよし! と楽しみ方はそれぞれだ。  今回、この企画に賛同した源田は「あらためて(自分のパネルを)見ると恥ずかしいなぁ~。しかも、スタンド見上げたら自分が見ているってことですよね!? なんか不思議な感じ!」と笑いながら話し、「ネコさんキマッているなぁ~!(笑)。かっこいい! 僕も持って帰ってもいいですか?これでいつでもネコさんと一緒♪」と“たまらん”笑顔を見せた。 西武ライオンズ

週刊ベースボール

【関連記事】