Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

西武鉄道、特急Laviewの記念乗車券とスタンプラリー。乗車券の先行販売はKumpelノート付き

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
Impress Watch

 西武鉄道は、新型特急「001系Laview(ラビュー)」が鉄道友の会のブルーリボン賞を受賞したことを受けて、記念乗車券の販売とスタンプラリーを実施する。 【この記事に関する別の画像を見る】  記念乗車券は、券面に「001系Laview」と「5000系レッドアロー」の写真をそれぞれ使った2枚組みの1日フリーきっぷで、専用台紙が付属する。価格は3000円で、1回につき2セットまで購入できる。  10月16日10時から26日18時まで5000セットをオンラインで先行販売しており、11月2日からは主要駅で1万セットを販売する。なお、オンライン販売では、山口証券印刷のブランド「Kumpel(クンペル)」製のノートを同梱しており、これは昔ながらのきっぷと同じ紙・印刷方法で作られたものだという。  スタンプラリーはスマートフォン向けの「西武線アプリ」を使うもので、アプリ内のスタンプ台紙に西武線7駅で取得できるデジタルスタンプ全4種を集めると、オリジナルエコバッグがもらえる。開催期間は前期(10月16~11月29日)と後期(12月18日~2021年1月31日)に分けており、エコバッグのデザインも異なる。また、4種集めるとダブルチャンスとして、鉄道部品セットや記念乗車券、ノベルティグッズの当たる抽選に応募できる。

トラベル Watch,編集部:松本俊哉

【関連記事】