Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

もう買わないかも…「去年買って失敗したな~」と思った暑さ対策グッズ

配信

kufura

高温多湿な日本の夏は、ちょっと外出どころか、室内で休んでいても熱中症の危険があります。この時期は「暑さ対策グッズ」が必須ですよね。ところがなかには「全然涼しくない」「面倒で使わなくなった」……と不評のアイテムもありました。 そこで『kufura』では20~50代の男女500人に、「暑さ対策に買って失敗したアイテム」についてアンケート。まさか人気のハンディ扇風機や冷感タオルも……!? 買って失敗したと思った理由も一緒に紹介します。

「ハンディ扇風機」パワー不足で涼しくない…

「安いハンディ扇風機を買ったのが悪かったのかパワーが弱くそんなに涼しくなかったので結局使わなくなった」(38歳/男性/その他) 「安かったからしょうがないけど、充電電池がすぐにもたなくなって、コードをつなげると邪魔だし不便だった」(49歳/女性/総務・人事・事務) 価格を抑えたリーズナブルな「ハンディ扇風機」の中には、パワー不足で使えない製品があったようです。安くても良いグッズもありますが、猛暑を乗り切るためにはちょっと奮発したほうがいいかも? 「音が異常にうるさかったから」(50歳/男性/コンピュータ関連技術職) 「持ち運ぶのに意外とかさばったから」(38歳/女性/主婦) 携帯用なのに騒音や大きさが気になって使いづらいという声も上がっていました。

「冷却スプレー」涼しいのは一瞬だけですぐ暑くなる

「冷感が持続しないのですぐ暑くなってしまう」(45歳/女性/主婦) 「冷えると言っても瞬間だけですぐに暑くなる」(36歳/男性/総務・人事・事務) 肌や衣服に吹きかけるだけでひんやりする「冷却スプレー」。手軽さが魅力ですが、冷感は一瞬だけという意見も……。 「シトラスのニオイがきつい」(45歳/男性/コンピュータ関連技術職) 「外出先で周囲に迷惑になりそうなので結局使えない」(57歳/女性/主婦) 効果はあったものの、においが強くて使いづらいと感じる人もいました。暑さ対策グッズには香りつきのアイテムもあるので、テスターがあればよいのですが、ないことがほとんどなので、使ってみないと香りの強さが分からないのが難点ですよね。レビューなど口コミをチェックしてから買うのも一案です。 「猛暑に焼けた肌に使うとヒリヒリしすぎたため」(41歳/男性/研究・開発) 刺激が強かったり肌に合わなかったりしたケースもありました。暑さのあまりすぐ使いたくなりますが、念のため使用上の注意を確認しましょう。

【関連記事】

最終更新:
kufura