Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

藤井棋聖、最年少二冠王手なるか 対局再開

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
日本テレビ系(NNN)

Nippon News Network(NNN)

将棋の藤井聡太棋聖が史上最年少二冠を狙う王位戦七番勝負第3局は2日目が始まりました。 藤井聡太棋聖は4日から、王位戦七番勝負第3局で木村一基王位に挑んでいます。先月、史上最年少でタイトルを獲得した藤井棋聖は、王位戦七番勝負でも2連勝していて、第3局に勝つと、史上最年少二冠に王手となります。 4日の最後の手を相手にわからないよう紙に書いた「封じ手」を開封し、対局は再開されました。通常、「封じ手」は2通作成されますが、今回は第2局と同様に3通作成され、1通は豪雨災害の被災地へのチャリティー用に販売されるということです。 第3局は夜までには終局する見通しです。

【関連記事】