Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

マヂカルラブリー・野田クリスタルの自作ゲームで人気芸人たちがしのぎを削る

配信

ザテレビジョン

「動画配信プラットフォーム『Mildom』×吉本自宅ゲーム部」オンライン製作発表記者会見が6月22日に行われ、ケンドーコバヤシ、インパルス・板倉俊之、品川庄司・品川祐、マヂカルラブリー・野田クリスタル、次長課長・河本準一、NMB48・堀詩音が出演。おかずクラブ・ゆいP、R藤本、ガーリィレコード、シソンヌ・長谷川忍がリモート出演した。 【写真を見る】ソーシャルディスタンスを徹底して行われた会見の模様 「Mildom」は、ゲームを中心とした高解像度の画質や配信遅延の低さなどが特長のライブストリーミングサービス。 「手洗い、うがい、笑い」を合言葉に自宅から笑いを届ける「#吉本自宅劇場」の新サービスとしてスタートする「自宅ゲーム部」は、「Mildom」にて、吉本のゲーム好きの人気芸人が22日より月~金曜の夜、日替わりで芸人仲間・ゲーマー・アイドルなどとゲーム配信番組を放送するもの。 出演者たちがそれぞれ担当するチャンネルの詳細を説明した後、野田クリスタルのオリジナルゲーム「野田ゲー」を使ったバトルを実施。「頼むぜ!!ボルダリング姉さん」というボルダリング中の女性がフルーツをゲットしながら体力ゲージがゼロにならないようにゴールを目指すゲームで対戦した。 板倉俊之が品川祐、河本準一、堀詩音を下して優勝。板倉は「初めてやったゲームでも勝っちゃうのが真のゲーマーなんですよ!」と勝利宣言し、同日から始まる自身のチャンネルに勢いをつけた。(ザテレビジョン)

【関連記事】