Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

女優イ・ソンビン、現事務所と契約残したまま「音信不通」=側近が主張

配信

WoW!Korea

韓国女優イ・ソンビンが、現所属事務所ウェルメイドENTと専属契約を結んだにも関わらず、契約事項を履行していないとの理由から法的紛争に入っていることがわかった。 イ・ソンビンのプロフィールと写真  イ・ソンビン本人と事務所をよく知る関係者は21日午後、OSENの取材に応じ「イ・ソンビンがドラマ『スケッチ』以降、映画『オッケー! マダム』後に所属事務所と合意なく独自で出演を決定し、一方的に連絡を断ち切っている」と明かした。  また「私が知る限り、イ・ソンビンはウェルメイドにいた時から共にしていたマネジャーを引き連れて、独断で活動している」とし、「出演決定はもちろん、収益配分も事務所の合意なく、本人の意思で勝手に進めてきた」と主張した。  この日、法務法人ピョンサンによると、ウェルメイド側は先ごろイ・ソンビンに契約違反行為を早急に是正することを求める内容証明を送付した。これを受け取ったイ・ソンビンは14日以内に2018年9月以降、現在までの芸能活動およびこれに対する収益を会社に入金し、精算手続きを履行しなければならない。

Copyrights(C) OSEN wowkorea.jp

【関連記事】