Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【好きな芸人ベスト30発表】東京03、アインシュタイン、ニューヨークが大躍進! 激変した2020年の勢力図

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
文春オンライン

 毎年恒例となった「文春オンライン」のお笑い芸人アンケートは今回で4回目。バラエティ番組にとどまらず、報道番組やドラマ、YouTubeへ活躍の場を広げる芸人たちの中で、もっとも好感度の高いのは誰なのでしょうか。 【ランキング】「好きな芸人」1~3位の表を見る  本企画がスタートしたのは2017年。今回からは「好きな芸人」に絞って投票していただき、2020年の「人気芸人ランキング“ベスト100”」を決定します。  今回のアンケートは8月1日から25日間行われ、好きな芸人を3~7組、挙げてもらいました(1位=8点、2位=7点、3位=6点、4位=5点、5位=4点、6位=3点、7位=2点)。回答者の男女比は4:6、11歳から86歳までの幅広い年齢層から過去最多の6102を超える投票をいただきました。  今回は、「好きな芸人」上位30人をカウントダウン方式で紹介していきます。(全2回の1回目/ ベスト15 に続く) ◆ ◆ ◆

30位 宮下草薙「守りたくなるような2人」

 30位は、「お笑い第七世代」の中でもいち早く知名度を上げた宮下草薙。2017年に「ぐるぐるナインティナイン おもしろ荘」で3位となって注目度が上がり、今やバラエティ番組の常連となりました。前回27位よりややランクを下げましたが、草薙航基(29)のネガティブな芸風が「癖になる」との評価が集まりました。 「草薙くんはネガティブでオラつきもできて可愛気もある。今までいそうでいなかったタイプの芸人。セオリーから外れて笑いを取れるのは勇気と腕がある証拠。コンビの関係性も唯一無二」(31・女) 「関係性が独特で目が離せない。不器用で色々と足りない2人だからこそ応援したくなる」(24・女) 「ネガティブなところが癖になる! 2人の関係性がエモい」(21・女) 「ネガティブ感がいままでになくていい」(55・男) 「今年は宮下のターンが回ってくるようになったし、これからも活躍してほしい」(23・女) 「草薙さんが楽しそうにしているのを見ると癒されます。ずっとそばで支えている宮下さんもすごい」(35・女) 「ネガティブだが、どこか守りたくなるような。2人のやり取りも大好きです!」(17・女)

【関連記事】