Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

大谷翔平、7戦ぶりスタメン第1打席で6号ソロ 右翼へ117メートル弾

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
デイリースポーツ

 「エンゼルス-レンジャーズ」(19日、アナハイム)  エンゼルスの大谷翔平選手(26)は「6番・指名打者」で7試合ぶりにスタメン復帰し、二回の第1打席で右越え6号ソロを放った。直近5試合で出場機会がなく、11日のロッキーズ戦以来7試合ぶりにラインアップに名を連ね、17戦62打席ぶりにホームラン。  大谷は3点を追う二回2死走者なしの場面でメジャー通算104勝のリンと対戦。通算打率・417(12打数5安打)、前回8日の対戦では3打数1安打だった右腕に対してノーステップ打法で臨み、カウント1-2と追い込まれながら外寄り高めの153キロ直球を右翼へ運んだ。  打球速度175キロ、飛距離117メートル。大谷のホームランは8月23日のアスレチックス戦で5号3ラン以来。  マドン監督はこの日、大谷を指名打者で起用し、前日まで指名打者だったベテランのプホルスを本来の守備位置の一塁へ。9月月間成績が打率・404、7本塁打、19打点で現在10試合連続安打&打点をマークしているウォルシュをメジャー初めて外野を守らせる“苦肉の策”を取った。 ▽エンゼルスのラインアップは以下のとおり。 1番・二塁 フレッチャー 打率・312、3本塁打、14打点 2番・右翼 ウォルシュ  打率・323、7本塁打、19打点 3番・中堅 トラウト   打率・294、16本塁打、42打点 4番・三塁 レンドン   打率・283、9本塁打、31打点 5番・一塁 プホルス   打率・244、6本塁打、24打点 6番・DH 大谷     打率・189、5本塁打、20打点 7番・左翼 ウォード   打率・303、0本塁打、3打点 8番・捕手 スタッシ   打率・254、5本塁打、15打点 9番・遊撃 シモンズ   打率・306、0本塁打、9打点    投手 ヒーニー   4勝3敗、防御率4・02

【関連記事】