Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「めっちゃコクが深い」屋台からスタートした『こってりラーメン』に、パン職人の『マンゴーパフェ』 暑さを吹き飛ばせ!愛知県愛西市でなりゆきグルメ旅

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
CBCテレビ

毎週月~金曜日の夕方、CBCテレビで放送している情報番組【チャント!】。木曜日の人気コーナー『なりゆきアフロ』は、アフロヘアーがトレードマークの副島淳くんが、出会った人に「街のおいしいもの」を聞いて東海地方の125市町村を巡る、なりゆきグルメ旅! 今回の舞台は、雄大な木曽川が流れ、水と緑に恵まれた愛知県愛西市。ギラギラと輝く太陽の下、地元で一番の味を求めて歩きます。 最初の聞き込みは、愛息の誕生と新居の完成をほぼ同時期に迎えたばかりのパパ。「あなたにとって愛西市で一番おいしい食べものは何ですか?」と尋ねます。

パパ:名鉄の藤浪駅横にある【海海(かいかい)ラーメン】の『こってりラーメン』がオススメです。 「若い頃は毎週行っていました。屋台のような店構えが特徴です」と教えてもらい駅前へ。 店は見つかりましたが、看板がなかなかヤンチャな雰囲気…。副島くん、店長さんに取材交渉をします。

店長さん:すごいアフロだね。触ってもいい? 副島くん:もちろんですよ。これはOKってことですね! 店長さん:あとは勝手にやりゃあ~ ユニークな店長さんから取材OKをいただき、早速注文します。

【海海ラーメン 藤浪店】は、約20年前にこの場所で屋台からスタートした地元ではおなじみのラーメン店。

オススメの『こってりらーめん』(800円)は、チャーシューの脂とガーリックオイル、企業秘密の“あるもの”を加えた豚骨スープに、うどんを中華麺でコーティングした特注の乱切り中太麺を合わせた一杯。

黄色いスープが特徴のラーメンを前に、「チャラチャラした店長さんがしっかり作ってくれた!」と喜ぶ副島くん。店長さんもすかさず「当たり前だわ」とプロの余裕を見せます。

副島くん:すげーうまい!めっちゃコクが深いですね。甘みがあってクリーミー!

卵黄が溶け込んだ黄色いスープがおいしさの秘密。麺のコシも副島くんにヒットしたようで箸が止まりません。

【関連記事】