Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

網走ビール出荷、出荷過去最高の年103万本 首都圏中心「宅飲み」さまさま

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
北海道新聞

増産へ京都に第2工場

 【網走】網走ビール(網走)は1日、2019年9月~20年8月のビール出荷本数が過去最高の年間103万本(速報値)になったと明らかにした。新型コロナウイルスの感染拡大で首都圏を中心とした「宅飲み」需要が好調なためで、京都府内に第2工場を稼働させ、増産体制を整備した。  道外で物産展が取りやめになるなど4、5月は前年同月比で40%減となったが、宅飲み需要を見込んだ発注があり、6月以降は首都圏のコンビニやスーパーでの販売が好調に推移。7月は同22%増の12万2千本、8月も同25%増の12万本となった。7月は出荷本数、8月は売り上げでそれぞれ過去最高となった。  網走ビールの長岡拓児社長は「オホーツク海をイメージした水色の発泡酒など他にはない商品が受け入れられた」と話している。

【関連記事】