Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

建国記念日は集会禁止…韓国の保守団体「ならば車でも、個人でも1人デモをする」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
WoW!Korea

チュソク(秋夕、中秋節)の連休開始日の30日、韓国の保守団体が国会前で記者会見を開き、来月3日のケチョンジョル(開天節、建国記念日)に‘車両1人デモ'を行うことを示唆した。 【写真】もっと大きな写真を見る 車を利用した‘ドライブスルー(乗車)'集会も裁判所が前日に不許可決定を下したため、車両1人デモに言及したのだ。 保守団体‘新しい韓国のための国民運動'(新韓国)はこの日、ヨイド(汝矣島)の国会議事堂前で、30余りの保守団体と合同記者会見を開き、「この韓国の地が嘘と犯罪、独裁と無責任の国になることを、絶対に放置できない」とし、このように明らかにした。 この団体は「すべての集会の自由を没収された今、良心の声を上げることができる最後の方法は1人デモ、1人車両デモだけ」と述べた。 新韓国は「警察は1人デモ、1人車両デモはいくらでもしていいが、他人にもすることを扇動すれば、危険だと警告する」とし「そのため、我々は当該デモをしても他人に扇動はしない」と述べた。 裁判所は前日10月3日、開天節にクァンファムン(光化門)での対面集会を禁止する決定を下したのに続き、‘ドライブスルー'集会も許可しないと明らかにした。 ソウル行政裁判所行政5部は29日、新韓国が警察の集会禁止通告に反発して、ソウル地方警察庁長を相手取り、起こした屋外集会禁止通告処分の執行停止申請事件で、棄却決定を下した。

Copyrights(C) News1 wowkorea.jp

【関連記事】