Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

19歳の“美しすぎる柔道家”ダリア・ビロディド、美腹筋まぶしいマリンスポーツスタイルが最強

配信

ねとらぼ

 柔道女子48キロ級世界女王で“美しすぎる柔道家”としても知られるダリア・ビロディドが7月11日(現地時間)、水上バイクにまたがったビキニ姿をInstagramで披露。ダリアの美貌をたたえる声が相次いでいます。 【画像】美腹筋あらわな水着姿  ウクライナ出身のダリアは、両親の影響で6歳から柔道を始め、現在19歳。2018年にアゼルバイジャンのバクーで開催された「世界柔道選手権大会」女子48キロ級では、これまで最年少記録を持っていた谷亮子さん(1993年優勝18歳)の記録を塗り替える17歳で優勝し、史上最年少の世界女王となっていました。  実力だけでなく、モデルのような美貌も兼ね備えているダリアのInstagramでは、トレーニング中の姿からプライベートなものまで多数投稿されており、フォロワーは29万人超。今回投稿されたのは、オフの日にマリンスポーツを満喫したのか、美腹筋がまぶしい水着姿や水上バイクの腕前も披露しています。  柔道着やトレーニングウェア姿が多く投稿される中、珍しくビキニ姿を披露したダリア。コメント欄では、ロシア語や英語、日本語などで「美しい」とダリアの美貌を絶賛する声が相次いでいた他、「事故だけは気をつけて楽しんでね」「Be careful!」とオフを楽しむダリアを気にかける声も寄せられていました。

ねとらぼ

【関連記事】