Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

手越祐也、280平米の新居内部を公開 “ニートで2.5倍”の家賃に「マジで仕事頑張んなきゃ!」「タスケテ!」

配信

ねとらぼ

 元NEWSの手越祐也さんが7月6日、公式YouTubeチャンネルを更新。引っ越し先の新居と家賃を公開し、ファンから「こんな稼いでんの?」「年収億超だろうな」と驚きの声が上がっています。 【画像】動画で公開されている豪邸の内部  7月3日の配信で手越さんは、すでに新居と契約し、準備を進めていることを明かしていました。この日は、280平米の新居を紹介しようとした矢先、スタッフが「前と比べて、家賃はどのくらいですか?」と直球質問すると、声を張って「テゴにゃんですね、ニートで2.5倍です!」と回答しました。  手越さんは大きく手をたたき、「ロイター板使って跳んだよね! 『ビョーン!』っていった!」などと、自分の状況をネタにひとしきり大笑い。「だから、マジで本当ヤバい!」「プライド捨てて言うよ! タスケテ!」と、現状についてもあくまで明るくコメントしました。家賃大幅アップの新居を選んだ理由としては、自分を追い込んでさらに上の段階を目指すべく、頑張らないとすぐに住めなくなるレベルの場所にしたと告白。一体どれだけメンタルが強いんだろう。  高層からの景色が美しいリビング、かわいらしい愛犬・エマちゃんの飼育ルーム、ギターやサックスなどの楽器が置かれたオフィスルームなどを紹介し終えると、手越さんは「ヤバいでしょ?」と質問。うなずくスタッフに向かって、「“ヤバいでしょ”は『良いでしょ!』『これマジで仕事頑張んなきゃ!』の両方」と真顔で補足します。現在の仕事状況を「デビュー時ぐらい忙しい」としつつ、「俺はまだ初心者マークついてるから、SNSとかに関しては。そういうことも勉強しながら進めていってる感じ」と、今後の方向性を冷静に語っていました。  逆張りを続ける手越さんに、「適当にテイッ!ってやっとけば家賃ぐらい稼げるから安心しろ」「ガンガンYouTubeも収益化していい家に住んでくれ…」と、今後の活動にエールを送る声が上がりました。また、「自分への追い込み方がニートなのに人生かけてて心配になる」と、燃え尽きんばかりの頑張りを危惧する人、「手越くん。大好き。助けたい」「逆に応援したくなってきている自分がいる」と、現在のスタンスに引かれる人も登場していました。

ねとらぼ

【関連記事】