Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

吉村大阪府知事「薩摩の教え」引用しSB孫会長を気遣う

配信

東スポWeb

 吉村洋文大阪府知事(44)が16日、自身のツイッターを更新。ソフトバンクグループの孫正義会長(62)への気遣いを見せた。  吉村知事は前日(15日)、ツイッターで「孫会長とテレビ会議。医療従事者に必要な医療物資、医療体制を支えることで一致。医療用マスク20万枚を確保。『抗体検査』についても議論。抗体検査キット1万個を府に無償提供して頂けることになった。感謝。5000個を医療従事者に5000個を府民に。活用方法を深掘りする」と報告。  これに対し、賛同の声だけでなく、品質を問う声やあからさまに批判する声が寄せられたことで、孫会長は16日になって「吉村知事に申し訳ない。医療現場でマスクや防護具が不足してるとの事で少しでもお役に立ちたいと私が協力を申し出た事が逆にご迷惑をかけているのではないかと心配です。(コメント欄を見た感想)」と投稿した。  この謝罪に吉村知事は「孫会長、お気になさらず。批判は僕に向けられたものです」とした上で「府では医療物資調達班がおり、性能と値段をチェックしてます。医療用マスクは最終確認中、防護具は不成約と聞いてます。税金ですので。厳格な手続きがあります。先日発表した大規模抗体検査も、国との共同実施です。抗体キットは使いません」と説明。  さらに「孫会長が坂本龍馬好きなのは有名な話です。僕も龍馬ファンです。『薩摩の教え』も好きですね。評価されるべき人の順序。 1位 自ら挑戦し、成功した者 2位 自ら挑戦し、失敗した者 3位 自ら挑戦しなかったが、挑戦した人の手助けをした者 4位 何もしなかった者 5位 何もせず批判だけしている者」とつづった。

東京スポーツ

【関連記事】