Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

表紙巻頭特集はメタリカ 「YOUNG GUITAR 10月号」発売

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
CDジャーナル

 メタリカ(Metallica)が表紙巻頭特集を飾る「YOUNG GUITAR 10月号」が9月10日(木)に発売されます。  20年の年月を経て再演された特別ライヴの記録映像&音源『S&M2』を中心に、リード・ギタリスト、カーク・ハメットが語り尽くす最新インタビュー、公認トリビュート・バンドによる同作の現地公演鑑賞記、代表的ギター、EMGシグネチュア・ピックアップ、『S&M2』でも演奏された名曲のスコア3曲「The Call Of Ktulu」「For Whom The Bell Tolls」「Enter Sandman」の掲載など一大特集をお届け。  特集第2弾は、15年ぶりとなる2ndソロ・アルバム『TERMINAL VELOCITY』をリリースしたドリーム・シアターのジョン・ペトルーシ。マイク・ポートノイとの再共演を果たした制作背景を語るロング・インタビュー、ウェブ映像3本立てを伴った奏法、機材、読者Q&Aに加えて、専属的ベーシストのデイヴ・ラルーや老舗ピックアップ・ブランド「ディマジオ」創設者ラリー・ディマジオへのインタビュー等も掲載。  特集第3弾はジューダス・プリースト。不朽の名作『PAINKILLER』30周年を記念して、かつてのギタリスト、K.K.ダウニングによる最新インタビュー(『PAINKILLER』の真相)や1990年当時のツアー機材復刻掲載、ギター・チーム(グレン・ティプトン&K.K.)の同作におけるプレイ分析、アルバム本編のエンディングを飾る劇的ナンバー「Battle Hymn~One Shot At Glory」のスコア掲載など盛りだくさんの内容。  そのほか、山本恭司、大村孝佳の新作インタビュー、配信ライヴ第2弾「Shred RACERS ONLINE -F2」出演ギタリスト鼎談など、様々なコンテンツを凝縮しています。

【関連記事】