Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

離陸前の航空機 間近に見学 富山空港滑走路バスツアー

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
北日本新聞

 富山空港(富山市秋ケ島)で30日、滑走路をバスで巡るツアーが開かれ、親子20人が普段は立ち入り禁止の駐機場などに入って航空機を見学した。  航空機や空港に親しんでもらおうと、県が2018年度から子ども連れの家族を招待している。  参加者は「エプロン」と呼ばれる航空機の駐機場所でバスを降り、離陸前の航空機を眺めたり、写真を撮ったりした。離陸後はバスで滑走路を走った。県空港施設班の佐伯滋班長(56)らの案内でターミナルビル内も見学した。  富山市の小学3年生、荒屋翔雅君は「近くで航空機を見られて楽しかった」と話した。バスツアーは10月にも開かれる予定。

【関連記事】