Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

おいしくて、ヘルシー「ひまわりオイル」「佐用もち大豆」 兵庫・佐用町

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ラジトピ ラジオ関西トピックス

 兵庫県西部の佐用町から、おいしくて、ヘルシーな情報が届いた。  佐用町産のひまわりオイルは、無添加であることと栄養価の高さが特徴。町内で無農薬にこだわって育てられたひまわりの種だけを使って、薬品処理をせずに手作業で丁寧にろ過して製造している。オイルに含まれる脂肪酸のうち、悪玉コレステロール値を下げる効果が期待される「オレイン酸」が約7割を占めるほか、「ビタミンE」がオリーブオイルの10倍も含まれており、体にもやさしいオイル。ひまわりオイルを使った加工品として、ドレッシングやひまわりビーフカレーなども人気だ。  佐用もち大豆は、もち大豆の中でも「佐用町内」のみで栽培されてきた系統のものだけを「佐用もち大豆」と呼ぶことができる、こだわりの品種。一般的な大豆に比べ「大きい」「あまい」「もちもちとした食感」が特徴だ。町内の加工施設「ふれあいの里上月」と「味わいの里三日月」で製造・販売されているみそをはじめ、豆腐、しょう油、煮豆、納豆、きな粉、おからコロッケ、豆乳プリンなど様々な商品に加工されている。 「ひまわりオイル」や「佐用もち大豆」をはじめ、佐用町産の逸品は、ECサイト「佐用風土ONLINE STORE」でも購入できる。その他にも、「三日月高原ぶどう」がおいしい季節になっている佐用町。秋の味覚を求めに、お出かけやお取り寄せはいかがだろうか。 ※ラジオ関⻄『PUSH!』2020年9⽉16⽇放送回「ひょうご・おかやまケンザカE!(7)」より

ラジオ関西

【関連記事】