Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

東京都庭園美術館が6月1日に再開。「東京モダン生活 東京都コレクションにみる1930年代」も開幕

配信

美術手帖

 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、2月29日より臨時休館を続けてきた東京都庭園美術館が、6月1日に再開する。  同館は、多くの美術館と同様に、観客のマスク着用と検温の実施や、館内入場者人数の制限などを実施。また、館内だけでなく庭園においても同様の対策を来場者に求めている。  展覧会は、4月18日の開幕を予定しながらも、閉館に伴って延期されていた「東京モダン生活 東京都コレクションにみる1930年代」が6月1日より開催される。朝香宮邸の建物であった東京都庭園美術館本館に家具調度を整えて当時の姿を再現する同展。新館では、同邸宅建築が生まれた1930年代の東京に焦点を当て、当時をいまに伝える東京都のコレクションも展示される。  なお、4月7日までの予定だった「北澤美術館所蔵 ルネ・ラリックアール・デコのガラス モダン・エレガンスの美」は、2月末の休館とともに、会期途中で終了となっている。

【関連記事】