Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

シーズン初戦で2ゴールのバルサFWアンス・ファティが同僚メッシを語る「一緒にプレーするのは子供の頃からの夢」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
超WORLDサッカー!

バルセロナのスペイン代表FWアンス・ファティがビジャレアル戦を振り返った。スペイン『ムンド・デポルティボ』が伝えた。 【動画】コウチーニョが試合中に主審の股を抜くまさかのドリブルを披露! バルセロナは27日、ラ・リーガ第3節でビジャレアルと対戦。ロナルド・クーマン監督を迎えた今シーズン最初の公式戦となったが、15分にジョルディ・アルバのアシストからアンス・ファティがネットを揺らし先制。19分にはロングカウンターからフィリペ・コウチーニョのパスを受けたアンス・ファティが2点目を決める。 35分にはPKを獲得するとリオネル・メッシが冷静に決めて3点目。終了間際にはオウンゴールで追加点を挙げて、前半だけで4点リード。そのまま逃げ切って勝利した。 アンス・ファティはシーズン初戦を振り返り、メッシとともにプレーしたことについて改めてコメント。大きな助けとなっていると語った。 「メッシとプレーすることは子供の頃からの夢だったけど、今ではそれが実現できるようになった」 「彼はいつも僕を助けてくれるし、アドバイスをくれる。僕はとても幸せだよ。彼はピッチでもピッチ外でもトレーニングでも僕を大いに助けてくれる」 「僕は最高の選手とプレーしている。真実は、すべての試合とすべてのチャンスで、僕はイリュージョンに遭遇するんだ」 今シーズンの公式戦初ゴールを決めたアンス・ファティだが、貪欲にゴールを求めていくとコメント。チームとしては常に改善していきたいと語った。 「ストライカーがそれを手にした時、もっと欲しがるものだ。最初のゴールはジョルディ(・アルバ)のパスがとても良かった。僕はそれに合わせるだけだった」 「前半にも見られたと思うけど、僕たちは本当に改善し続けたいと思っている。これは前に進むための方法だよ」 「僕が望んでいるのは日々改善し続け、最高のチームメイトから学び続けルコとだ。彼らはいつだって最高だし、僕を毎日助けてくれる」

超WORLDサッカー!

【関連記事】